常識的に考えておれたちはじまっただろ

ネタはネタであると見抜ける人でないと(このブログの文章を理解するのは)難しい

わ、わたしもエロ同人大好き人間ですから!!(最近買ったものです)

【バイノーラル・囁き・吐息】濃密夜伽【耳舐め・セックス・オナサポetc】 サキュバスの夜宴 街の外れで淫魔が営む素敵なお店の噂 新人ショタ勇者の冒険 クラゲ娘ちゃんのあまあま♪愛玩交配日記 あさもひるもよるも〜メイドサキュバスにたっぷり絞られる1日〜 ロリサキュバスにメチャクチャに搾精される小説

Amazon

2017年のAmazon注文回数

Kindle含んで126回でした。
2016年からは引き続きの減少で、2015年と比べたら半減となりました。


ウチに持ってきてくれるのはほぼヤマトということもあり、同企業の労働環境問題を受けて、多少気を使ったところはあります。
2017年はなるべくまとめて発注するようにしたり、急ぎでないものは通常便を選択したりといったことが多々ありました(以前は都度当日お急ぎ便で注文)。
クロネコメンバーズのMyカレンダーサービスを登録してあるので、ヤマトであれば通常便でも実質的には時間指定になります。
いない時間帯に来られて再配達になることはありません。

……こうやって書いてみると、Amazonゴールドクレカを作ったのは見事な逆張りになっている気がするけど、きっと気のせい。
プライムビデオもたまに見るし、当日お急ぎ便が不要になったわけじゃないから(震え声)


Kindleに関してはセールだからと闇雲に買わずに見送ることが増えましたね。
安いからと買っても結局読まなかったり、積ん読の消化に義務感が出てきてもはや娯楽ではなくなったりといったことが過去にありましたからね。
悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ(至言)
本に限ったことではないのですが、消化が追いつかずに購入ばかりが先行してしまうのはなるべく避けたいです。
ゲームに関しては未だに制御できていないので、2018年の課題になりそう。

バンバン買ってはあれもこれも楽しんでいる人はすごいとは思うのだけど、自分はどうもそうはなれなくって、そこまで数を買わなくても吟味して買ったものをマイペースで楽しんでいれば幸せだったりします。
ゲームもそうしろ。

ボスの威厳とは

About_beard


プライム・ビデオ

9月から始まったAmazonの動画見放題サービス、プライム・ビデオ。私は元々プライム会員だったので、そのままコンテンツを視聴可能です。検索してみると、劇場版ゲゲゲの鬼太郎がありましたので、第1作〜第7作を一通り視聴しました。子供の頃は1、2、4作しか見たことがありませんでした。思い出補正もあるかもしれませんが、2〜4作が特に好きですね。

第2作「妖怪大戦争」の西洋妖怪ボスはバックベアード。昔は威厳あふれるボスキャラというイメージでしたが、現在では「このロリコンどもめ!」のコラのおかげですっかりネタキャラのイメージに。妙な形で印象が変わってしまいました。バックベアードを見るたびにあのコラを思い出して吹いてしまう。



Amazonパントリーってどうよ

Amazonパントリー

9月にAmazonパントリーという新しいサービスが発表されていました。これはプライム会員向けのサービスです。1箱ごとに送料が290円(税込)かかり、通常配送のため納期も1〜3日かかります。

私もプライム会員なので利用を検討しましたが、今のところは使わないままです。送料が確定で290円かかるため、必要になったものを都度チマチマ買っていると送料がもったいないですし、かといって箱いっぱいに買おうとすると急ぎで必要のないものまで買うハメになって在庫もお金もかさみます。

近くにイオンやイトーヨーカドーがある私としては何か必要なものが出てきたら都度小売店で購入する方が良さそうですね。特にイオンには毎週定期的に通っていますし。私にとってAmazonプライムはやはり当日お急ぎ便の利便性が圧倒的です。パントリーだと送料以外に通常配送なのもネックです。

しかし、小売店に気軽に行けない人、小売店に行く時間がない人、まとめ買いが苦にならない人にとっては有用そうなサービスかと思います。出かける手間を考えたら送料は割り切れますし。私は近場の小売店に恵まれているために辛口評価になってしまいましたが、もし四国の実家に住んでいたなら積極的に利用したかもしれません。

2014年のAmazon注文回数

11月の時点で200回を超えており、過去最高記録を更新。

とはいえ、電子書籍の購入回数もカウントしているため、当然かなという気はします。気軽にポチれる無料本や個人出版の100〜300円くらいの本、巻数の多いマンガなどを注文していると、注文回数など簡単に増えてしまうのですから。在庫も納期も注文時間も宅配業者も気にしなくてよく、物理的にスペースを取らない電子書籍は便利すぎます。パラパラめくるのがやりにくいとか、DRMの問題だとかもありますけど、やはりこれらのメリットは大きい。

自分自身からAmazonギフト券を貰いました

au WALLETにチャージされている28,500円(うち3,500円はキャンペーンで貰った分)を使い切るために、Amazonでau WALLETを追加のクレジットカードとして登録し、自分で自分宛てにメールタイプのAmazonギフト券を送りました。結果、au WALLETの残高は0円に。じぶん銀行案件スルーの私としては予定通りの流れです。

Amazonギフト券の商品ページを見ると、「15円から50万円まで、お好きな金額を自由に設定できます」となっていますので、端数が出ていてもきっちり処理できると思われます。後はいつも通りにAmazon(Kidle Store)で買い物をすればOKです。私なら使い道には困りません。au WALLETはよっぽどの好案件が出てこない限り、もう用無しかな。
自分を売る

ランカー・リー

某氏軍団1のいやらし系にしてレジェンドクラスのフィードクズ(大嘘)ネットを見ながらスターやハートをつける仕事をしています。株式投資歴5年一応現役底辺個人投資家。

月別アーカイブ
管理人厳選!同人マスト買い10アイテム
魔天使サクラの冒険 全編セットパッケージ もんむす・くえすと!終章 〜負ければ妖女に犯される〜 サキュバスメイズ うごく戦うCG集 魔獣士の旅 サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜 植物お姉さんからは逃げられないっ かじょう愛され拘束2-水月娘の触手に愛され蝕まれる意識- マイマイ娘の苗床産卵淫語 モンスター娘百覧Vol.1
ま、多少(のアフィ)はね?
「常識的に考えておれたちはじまっただろ」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • ライブドアブログ