常識的に考えておれたちはじまっただろ

ネタはネタであると見抜ける人でないと(このブログの文章を理解するのは)難しい

わ、わたしもエロ同人大好き人間ですから!!(最近買ったものです)

【バイノーラル・囁き・吐息】濃密夜伽【耳舐め・セックス・オナサポetc】 サキュバスの夜宴 街の外れで淫魔が営む素敵なお店の噂 新人ショタ勇者の冒険 クラゲ娘ちゃんのあまあま♪愛玩交配日記 あさもひるもよるも〜メイドサキュバスにたっぷり絞られる1日〜 ロリサキュバスにメチャクチャに搾精される小説

考え方

「ありがた迷惑」を避けるために

友人と会う(家に行くor来る)時には、お菓子やジュースを持参するようにしているのだけど、事前にさりげなく好みを聞いておき、その人の好きなものを持っていくようにしている。私が適当に選んだものが相手の好みのものであるとは限らないし、最悪の場合“ありがた迷惑”になってしまうことがあるからだ。

一応、こちらは善意でやってることなのだから、相手は好きでないものでも建前で「ありがとう」を言ってくれるだろう。しかし、実際は本当に喜んでくれているのかどうかはわからない。いくらこちらが善意で親切に接しているつもりでも、相手が嬉しさを感じていなければ、それは意味がない。

(まあ、そもそもこの程度のことを「善意」とか言っちゃうのがどうかと思うし、意識してやるのではなく“気遣いが自然にできるのが当たり前”の人間になりたいですね)

ブログは自由オープン型というのは今でも一緒

当ブログでも新たにガイドラインを書こうと思ったが、面倒なので止めた。「リンク貼らないでね」とか、「コメント欄は閉鎖しています」とか特別なことをやっていないので、わざわざ書かなくていいかな、と。

私は、コメント欄とトラックバック欄は全て開放するし、リンクを貼る、RSSリーダーでの購読、ソーシャルブックマークでのブクマ/クリップ、tumblrへのpostも自由にやってくださいという考え方だ。「〜するな」という制限をかけることは、荒らしや全文転載など、よっぽど極端な場合を除いて、基本的にない。

トラックバックは、内容が関連さえしていれば私の記事のリンクが貼られていなくても気にしないし、たとえ記事と無関係のアダルト系サイトからのトラックバックがあったとしても、それが私の好み(のサイト)であったなら消さずに許容するかもしれない。それくらい緩い。
自分を売る

ランカー・リー

某氏軍団1のいやらし系にしてレジェンドクラスのフィードクズ(大嘘)ネットを見ながらスターやハートをつける仕事をしています。株式投資歴5年一応現役底辺個人投資家。

月別アーカイブ
管理人厳選!同人マスト買い10アイテム
魔天使サクラの冒険 全編セットパッケージ もんむす・くえすと!終章 〜負ければ妖女に犯される〜 サキュバスメイズ うごく戦うCG集 魔獣士の旅 サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜 植物お姉さんからは逃げられないっ かじょう愛され拘束2-水月娘の触手に愛され蝕まれる意識- マイマイ娘の苗床産卵淫語 モンスター娘百覧Vol.1
ま、多少(のアフィ)はね?
「常識的に考えておれたちはじまっただろ」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • ライブドアブログ