常識的に考えておれたちはじまっただろ

ネタはネタであると見抜ける人でないと(このブログの文章を理解するのは)難しい

わ、わたしもエロ同人大好き人間ですから!!(最近買ったものです)

へび娘のおじかん サキュバス合同誌 足奴隷になった男子陸上部 耳穴開発♪奥までぐっぽり耳舐めで幸せに包まれる甘々癒されエッチ【バイノーラル】 正義のヒーローが爆乳おっぱいに洗脳されるまで 蛾怪人モルフォニア編 妊娠しないから人間をディルド代わりに使うエルフ達の饗宴

ゲーム

DQH、DQH2ええやん

2月中旬以降、暇を見つけてはドラゴンクエストヒーローズとドラゴンクエストヒーローズ2(いずれもPS4)をプレイしていました。

元々昨年夏のセール時に購入して半年積んでいる状態だったのですが、いざプレイしてみるとすっかりはまってしまいました。(上手いとは言っていない)
普段はゲームをすることは少ない平日ですら、毎日のようにやってましたね。
家事や未読フィード消化こそちゃんとやっていたものの、ゲームのプレイ時間確保のため、他の趣味は距離を置かざるを得ませんでした。


もしドラクエ11のキャラクターが登場する3が発売されるなら、買うことになるでしょう。





ドミナリアにラヴニカとはいいゾ〜これ

今年で25周年を迎えたMTG。

私は学生時代のマスクスブロック〜ミラディンブロックの頃に友人とカジュアルで遊んでいました。
現在は対戦相手はいなくなってしまいましたが、新しいカードセットが発売されると簡単にチェックは続けており、気になるカードは買ってコレクションしています。

ただ、その状況が変わったのが2018年4月。ドミナリアが発売になりました。
懐かしいカードの再録や過去のカードをモチーフにしたであろう新カードの登場で熱が急上昇。
その後、4月末に偶然視聴した下記の動画をきっかけに、晴れる屋の対戦動画や記事が更新されるたびに見るようになりました。




同じ年内にドミナリアだけではなくラヴニカまで来たのも追い風でした。ラヴニカは多色環境で10のギルドが登場して面白いんですよね。10月にはラヴニカのギルドが発売になり、来年1月にはラヴニカの献身が発売予定です。

年末に丸呑みRPGキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

魔獣士の旅

2017年末、いつものようにDLsiteの新着作品をチェックしていると丸呑みゲーが!
大晦日に体験版をプレイし、年明けに製品版を購入しました。
なお、「魔獣士の旅」を「野獣士の旅」に空目してはいないです。

主人公は可愛い魔法使いの少女で、敵に負けるとほぼ丸呑みされてしまいます。
戦闘はシンプルで苦労する場面は少なかったです。
ゆっくり進めても3時間強でクリアできましたね。
エロ目的でしたが、ストーリーも暗め(褒め言葉)で自分好みでした。

27c20ee54059b02e719f7970e25b447c


ただ、やっぱり醍醐味は敵に「負ける」こと。
真面目に戦っているとなかなか負けなかったりしますが、序盤に自爆スイッチという文字通りの効果があるアイテムが入手できますし、RPG部分をスルーして回想部屋への直行も可能と、痒いところにも手が届くようになっています。
シチュは当然丸呑みがメインで、ワンパターンにならないよう敵ごとに色々と差別化が図られていました。
特にドロッセルとプリンセスラッグが良かったですね。


このサークルの作品は以前にラミアに丸呑みされるだけの本を購入しており、それからも気にしてはいましたが、他の作品については「リョナは守備範囲外だから」となかなか購入に踏み切れない状態が続いていました。
現在はDLsiteで過去作が50%OFFになっていますし、食わず嫌いせずにそちらも買ってみましょうかね。

死んで覚えながら成長していくスタイル

f7b63d974027071b4807bb9610df4518

魔神少女エピソード3公式サイト

2017年12月27日に魔神少女エピソード3が発売になりました。
2017年中には出ないかと思いきや、ギリギリに滑り込んでくるとはたまげたなあ。
初代と2を3DSとSteamの両方で購入している(初代はPSVitaでも買ってる)私は当然今回も購入だな?

今作でも主人公1人目はジズーですが、これまでのボーイッシュな感じではなく、"少女"っぽくなっています。
個人的には今作の方が好きです。
難易度はノーマル、イージー、ハードの順番で一通りクリアしました。
ルナティック(最初からは選べない)はこれからです。


↓気になった点。

◆楽になった点
・穴に落ちてもライフが1つ減るだけで即死しない
・死んでもインストールはそのまま
・最初から強力なマジックアイテムを所有している
・同じファイルで複数の難易度や成長を共有可能
・難易度を上げると獲得トレースが増える?(集めるのが楽)

◆難しくなった点
・ステージが長い
・敵が固い
・敵の攻撃が激しい
・ステージの仕掛けが多彩
・ボスに接触でダメージを受ける
・ショット撃ちっぱなしだとキャパシティがすぐ切れる


全体的には「道中は難しくなったけど、リトライのストレスは減った」という印象です。これまでは穴に落ちて即死で、死ぬとインストールもリセットされていましたし、難易度を変えたい場合は新たに別のファイルで最初からゲームを始めなければなりませんでしたからね。
トレース集めや武器・アイテムの成長も大変でした。

その辺の面倒臭い部分も醍醐味と言えば醍醐味かもしれませんけど、手間だった部分が楽になったのは嬉しい。
アクションが苦手な人や、私のようにアクションをやろうとはするけどあんまり上手くなくてすぐに切れてしまう人でもプレイしやすくなったように思います。

ただ、ボスに接触で被ダメは地味に鬱陶しいですね。
特にちょろちょろ動くボス相手だと。
ユリバッジ欲しい(Rabi-Ribi脳)。

ドラクエ11を購入したはいいが

image

今プレイしているドラクエ7がまだ終わっていないんだよなあ。今日ようやくエンディングを見ましたが、まだやることが残っています。

ドラクエ7は過去に二度プレイ経験がありますが、あまりのボリュームを前にいずれも途中で投げてしまっていました。今回は三度目の挑戦で初のクリア(ラスボスまでの意味)になります。経験があるため途中までは筋を把握しているのですが、それでも50時間以上かかっています。お前ボリュームおかしいよ…。


オルゴ・デミーラに続き、神さまを撃破しましたが、27ターンかかっちゃってます。せっかく勝っても「俺はまだ本気出してないだけ」と言われ、何も貰うことができません。

主人公以外をAIに任せたことで、「やたらと補助呪文をかけまくって、すぐにいてつく波動で消される」ってパターンが多く、攻撃の手が止まってしまうことが多かったです。回復に関してはAIの方が融通がきくから良いんですけどね。ジゴスパークからのれんごく火炎で壊滅状態になったところで、すかさずベホマズン!といったシーンが何度かあって助かりました。

職業は下記の通り。いずれも極めています。自動回復に惹かれて勇者中心にしているのですが、アルテマソード無しなので、火力不足かも。次回は作戦「めいれいさせろ」でチャレンジしましょうかね。攻撃は勇者勢が「ギガスラッシュ」ガボが「ばくれつけん」ですね。


主人公:勇者
ガボ:デスマシーン
アイラ:勇者
マリベル:勇者
メルビン:警備員


自分を売る

ランカー・リー

某氏軍団1のいやらし系にしてレジェンドクラスのフィードクズ(大嘘)ネットを見ながらスターやハートをつける仕事をしています。株式投資歴5年一応現役底辺個人投資家。

月別アーカイブ
管理人厳選!同人マスト買い10アイテム
魔天使サクラの冒険 全編セットパッケージ もんむす・くえすと!終章 〜負ければ妖女に犯される〜 サキュバスメイズ うごく戦うCG集 魔獣士の旅 サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜 植物お姉さんからは逃げられないっ かじょう愛され拘束2-水月娘の触手に愛され蝕まれる意識- マイマイ娘の苗床産卵淫語 モンスター娘百覧Vol.1 サキュバスの夜宴 街の外れで淫魔が営む素敵なお店の噂 【バイノーラル・囁き・吐息】快楽夜伽【耳かき・耳舐め・手コキ・騎乗位etc】
  • ライブドアブログ