常識的に考えておれたちはじまっただろ

ネタはネタであると見抜ける人でないと(このブログの文章を理解するのは)難しい

サービス

Amazonのおすすめ商品

Amazonのおすすめ商品のUIが変わってからというもの、見る機会もポチる機会も減りました。
いつからだったかはっきりと覚えていませんが、少なくとも変わってから1年以上は経ってると思います。


以前は様々なカテゴリのものが一緒に表示されていて、良くも悪くもカオスな状態でした。
分類といえば、発売中のものと発売予定のもので分かれているくらいで。
だが、それが良かった。
とりあえず暇があれば見ていましたし、良さそうな商品を見つけてポチることもありましたね。

今(マイストア→お客様へのおすすめ)の方がカテゴリが細分化されて、きっちりとはしているんですよね。
だけど、細かく分かれすぎていて多すぎますね。
いちいち見るのが面倒になってしまいました。
無駄遣い(?)が減ったのである意味良かったんだろうか。

一応トップにも「ほしい物リストからのおすすめ」「Kindleストアのおすすめ商品」「お客様におすすめのニューリリース」とかはあるんだけど、クリックしてみないと品名や価格がわからないですね。

2019年のAmazon注文回数

88回でした。
2012年以来の二桁です。
2013年以降は三桁が当たり前だっただけに、まさかの結果。
Amazonゴールドクレカユーザーやぞ?

注文回数減少の背景としては、「月に1回程度開催されているタイムセール祭りにあわせてまとめ買いすることが増えた」「食品や日用品が買いにくくなっており、他の通販利用が増えた」「電子書籍(マンガ)をブックウォーカーに移行し始めた」ことが挙げられると思います。


◆タイムセール祭りにあわせてまとめ買い
とは言うものの、実際はタイムセール祭りのセール対象品は全くと言っていいほど買っていません。
同時に行われるポイントアップキャンペーンが目的です。
同キャンペーンの条件が10,000円以上の買い物なので、テンプレリピート品なんかはチマチマ買わずにこの機会を利用してまとめ買いしています。
以前は必要になったら都度手配していました。

◆他の通販利用が増えた
少なくとも私の観測範囲では、Amazonの食品や日用品についての使い勝手はどんどん悪化しています。
具体的には「在庫がない」「パントリー専用」「あわせ買い対象」「本来は1個から買えていたものにMOQがつく」など。
このような状況ではAmazon一本というのは厳しく、他の通販にも頼らざるを得ません。
未だにAmazonメインは揺らいでいないものの、代わりにヨドバシ・ドット・コムやロハコで手配する機会が増えてきていますね。
あと、スポンサープロダクトがうざい。

◆電子書籍(マンガ)をブックウォーカーに移行
ブックウォーカーだと買っている作品の新刊情報が通知されて便利です。
昔と違って今では小学館のマンガもあるし、基本的には新規はブックウォーカーで買うようになりましたね。
ただし、あくまでマンガのみで、活字本はKindleのまま変わりありません。

まとめブログを見る時に注目するポイント

私がまとめブログを見る時に注目するポイントはコメント欄(ブログ、はてブ)です。

ブログにまとめられている内容についてはあまり期待していません。
コメント欄が賑わっているかどうかの方が重要なのです。

私の経験上、コメント欄の方が面白くて鋭い意見が多いです。
まとめの内容が誤っていたり偏向だったりすればツッコミも入りますしね。
「気になるまとめ記事だけど、更新直後でまだコメントがついていない」場合は、時間が経ってから改めて見直すこともあります。

ブログの更新を再開してみて思ったこと

このブログは2018年2月〜11月にかけて更新が止まっていたのですが、12月下旬頃からは更新を再開しました。1週間ちょっと更新をしてみて思ったことを書いてみます。


◆現在の更新頻度は連休があるから

今後、毎日更新は厳しいと思いますね。(理想を言えば、毎日情報発信したくなるくらい夢中になれるものが出てくれば嬉しいですが、その場合はブログそっちのけで夢中になっている気がする)
今は年末年始で休みが多いため十分に時間が取れますし、1年の振り返りということで記事が書きやすいのです。
1年近く放置は論外にしても、現実的な目標としては週一回更新かなーと。


◆そら(みんなブログをやめて)そう(SNSに滞在)なるよ

まず、ブログは件名を入れなきゃいけないので面倒くさい!
しかもTwitterへの宣伝投稿直後以外ほとんどアクセスなし!
オープンな場に書いてあるにも関わらず、来ている人は数人の常連がほとんどです。
SNSだと更新が容易で反応ももらいやすいのだからそらみんなそっちに行くわなと。
短文だったらTwitterで十分ですし。


◆特定のジャンルを情熱を持って継続できるか?

昔にライブドアのネタばかりを書いていたブログがあって、そちらのブログはここよりもアクセス数が多かったですし、RSSリーダーの購読者数も100人以上いました。
また、ブログ読者の立場からしても、色々書いててよくわからないブログよりも何らかのジャンルに特化しているブログの方が魅力的です。

それに比べてここは書いているネタがあっちへ飛びこっちへ飛びのフラフラ状態で、しかも長期間更新していなかったのですから、人が来ないのも仕方ないですね。
「いつも全然人が入ってないけど何故か潰れていないお店」のように細々とやっていければとも思っていますが、さすがに昨年までの状況はひどすぎます。

とりあえず、カテゴリーが多すぎるので少し絞ってみました。
2015年を最後に更新していない「電子マネー・クレジットカード」カテゴリーはもう不要でしょうし、公園や水族館等の生物関係はインスタに写真をアップしているのでそっちでいいかなと。

Tumblrフォロワー数が1,400突破

変態観測

1年前はフォロワー数が1,200弱でしたが、現在1,422になっています。
フォロワー数は私の利用サービスの中でダントツトップです。
インスタは毎日更新している割に全然伸びないけどな!
日本語テキストのみの割には思いの外伸びていますね。画像系ならともかく、日本語テキストのみだとフォロワーは日本語が読める人(主に日本人)に限定されてしまうと思うんですけどね。

私のTumblrは一時期話題になった成人向けコンテンツ完全排除の件には引っかかりませんし、今後も今までと同様に細々と更新を続けていきます。


記事検索
自分を売る

ランカー・リー

某氏軍団1のいやらし系にしてレジェンドクラスのフィードクズ(大嘘)ネットを見ながらスターやハートをつける仕事をしています。株式投資歴X年一応現役底辺個人投資家。

月別アーカイブ
管理人厳選!同人マスト買い10アイテム
魔天使サクラの冒険 全編セットパッケージ もんむす・くえすと!終章 〜負ければ妖女に犯される〜 サキュバスメイズ うごく戦うCG集 魔獣士の旅 サキュバスプリズン〜淫魔の巣食う一軒家〜 植物お姉さんからは逃げられないっ かじょう愛され拘束2-水月娘の触手に愛され蝕まれる意識- マイマイ娘の苗床産卵淫語 モンスター娘百覧Vol.1 サキュバスの夜宴 街の外れで淫魔が営む素敵なお店の噂 【バイノーラル・囁き・吐息】快楽夜伽【耳かき・耳舐め・手コキ・騎乗位etc】
  • ライブドアブログ