今年で25周年を迎えたMTG。

私は学生時代のマスクスブロック〜ミラディンブロックの頃に友人とカジュアルで遊んでいました。
現在は対戦相手はいなくなってしまいましたが、新しいカードセットが発売されると簡単にチェックは続けており、気になるカードは買ってコレクションしています。

ただ、その状況が変わったのが2018年4月。ドミナリアが発売になりました。
懐かしいカードの再録や過去のカードをモチーフにしたであろう新カードの登場で熱が急上昇。
その後、4月末に偶然視聴した下記の動画をきっかけに、晴れる屋の対戦動画や記事が更新されるたびに見るようになりました。




同じ年内にドミナリアだけではなくラヴニカまで来たのも追い風でした。ラヴニカは多色環境で10のギルドが登場して面白いんですよね。10月にはラヴニカのギルドが発売になり、来年1月にはラヴニカの献身が発売予定です。