本日は日経平均株価が1,000円を超える下落で、20,000円はもちろん、ニトリラインの19,500円もあっさり割ってきました。

現在は先物が19,000円を割っており、リバってくれそうにありません。まさにこれが怖くて、ブレグジットショックやトランプショックの暴落には突撃していた私も、今回はキャッシュの確保を優先して新たに株を買いませんでした。むしろ損切り。今は儲けることより生き残ることを優先です。

なお、今持っている株は下記の通りで、長期塩漬け予定。
現物のみなので追証の心配はありませんが、含み損はチャイナショックの時以上!
また、ここ3ヶ月の損切り祭りにより、今年の売却益をすべて失いました。
2018年のプラスは配当と優待の分だけだと思います。

CDG
コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス
JT
ビックカメラ
マクニカ・富士エレホールディングス
大江戸温泉リート投資法人
ジョルダン
COTA
ノエビアホールディングス
アジュバンコスメジャパン
イオン
オリックス
日本BS放送
KDDI
NTTドコモ
カドカワ
MRKホールディングス

MRKホールディングス、そのうち完全に溶けてなくなるのでは?