11月の時点で200回を超えており、過去最高記録を更新。

とはいえ、電子書籍の購入回数もカウントしているため、当然かなという気はします。気軽にポチれる無料本や個人出版の100〜300円くらいの本、巻数の多いマンガなどを注文していると、注文回数など簡単に増えてしまうのですから。在庫も納期も注文時間も宅配業者も気にしなくてよく、物理的にスペースを取らない電子書籍は便利すぎます。パラパラめくるのがやりにくいとか、DRMの問題だとかもありますけど、やはりこれらのメリットは大きい。