私は早起き生活というWebサービス(すごく…iPhoneアプリ出て欲しいです…)で毎日起床時間を記録しています。面倒臭くなってサボっている月もいくつかありますが、サービスの利用自体は2008年4月からずっと続けています。昨年は5〜8月の間の記録がありませんが、9月以降から現在の半年間はほぼ毎日記録ができています。

朝の起床にはガラケー(私はSH-05Aの白を愛用)のアラームを使っています。設定は平日と休日で分けます。平日は5時50分に99秒と、6時に99秒のアラーム。休日は7時に99秒のアラームです。平日のアラームが二つあるのは、二度寝防止のためです。アラームが二つあると、「どうせもう1回アラームあるし、寝てしまってもいいや」とも考えるかもしれませんが、わずか10分後に再び99秒もアラームが鳴るのは鬱陶しいので、大抵一回目のアラームで目が覚めます。

休日のアラームはひとつだけです。当然、休日なので二度寝しても問題はありません。しかし、目覚めたら既に正午前後だと絶望感が半端ないため、一応平日より遅めの7時には起きるのを目安にしています。7時起床だと、夜1時に寝ても6時間、23時半に寝たら7時間半の睡眠時間がとれます。学生時代は1時就寝7時起床のサイクルで回していたので、それがここで地味に引き継がれてたり。23時半は社会人になってからの就寝時間です。(が、最近は日が変わる直前まで粘ることが増えてきた)